*個人が特定できないよう加工した情報ですが、「これは自分かもしれない、公開はやめてほしい」という方がいらっしゃいましたら、こちらまでご連絡ください。すぐに対応させていただきます

*過去に別ブログに書き、それを転載した記事もございます

2021年4月4日日曜日

上殿部(お尻の上の方)の痛み

 片側の、お尻の上の方が痛い、といらっしゃった方の施術例です。

 そのあたりは一般的に、「腰」と呼ばれることも多いです。しかし解剖学では「上殿部」と呼びます。もちろんそれは単なる言葉の定義ですので、話が通じればどちらでもよいのですが…。

 ちなみにこの方は、左右の足の長さがそろっていない感覚もある、とおっしゃっていました。


 施術は、常に約60分コースでさせていただきました。初回は、腰と殿部にもっとも時間を割きながら、足全体と、上は首の方まで施術させていただきました。

 やはり、腰・殿部にはゆがみ・硬さがありました。それとともに、足全体を含めてできるだけ広範囲に、体全体のバランスを整えました。


 約1週間後の2回目。痛みが軽くなり、足の長さもそろった感覚があるとおっしゃっていました。 


 その約1週間後の3回目にいらっしゃったときには、上殿部の痛みはほぼないとおっしゃっていました。


 その後、その痛みが消えると肩こりや背中も気になるとおっしゃっていたので、施術部位を変えながら、およそ週に1回、約60分コースの施術を8回ほど続け、その方はいらっしゃらなくなりました。


 そしてさらにその後、およそ1年ぶりにお見えになった時に、腰も肩も背中も、ずっと調子が良かったとおっしゃっていました。お役に立てたようでよかったです。

2021年3月5日金曜日

便秘だったが翌日便通があった

 健康管理のため定期的に通っていただいている方の、ある日の施術例です。

 事情があって普段飲まない薬を飲んでいたせいなのか、最近便秘気味だとおっしゃっていました。

 そこで、オステオパシーにはお腹の表面から直接腸をやわらげる施術があるとお話ししたところ、受けてみたいと言われました。

 そして普段より30分ほど余分に時間をいただきましたので、その分を腸、それから頭への施術などに回しました。 

 腸は直接刺激して、その筋肉をやわらげ、血流を良くし、排便を促す狙いです。

 頭は「神経系のボス」といった存在なので、それをやわらげることで、排便を促す自律神経など、神経系全般の働きを良くしようという狙いです。

 またこの方の場合、もともと腰や骨盤の施術もおこなっていましたので、それも腸に良い影響があると思います。


 次の回にいらっしゃったときにうかがいましたら…、

「薬を飲むのをやめたので今は便秘はおさまっている。ただ、前回ここへ来た次の朝にすぐに便通があったので、効果に驚いています」

とおっしゃっていただきました。

 お役に立てたようで良かったです(^^)

 便通の具合はいろいろな要因によって左右されますので、オステオパシーによる影響がどの程度あるのか正確にはわかりません。しかし、施術後便通がよくなったというお声を聞くことは珍しくありませんので、お困りの方はぜひ一度、オステオパシーを受けてみてください。

2021年2月12日金曜日

背中の痛み、不定期の施術

 不定期に、背中が痛い、といらっしゃる方の施術例です。

 いらっしゃるときは大体、約90分コースをご希望されます。

 約90分コースですとほぼ全身を施術できるのですが、拝見すると、やはり背中周辺はかたくなっていることが多いです。

 しかし、背骨、あばら骨、肩甲骨、肩関節などをやわらげることにより、その都度痛みも軽くなるようです。施術中に、背中の筋肉に血が巡ってくるのがわかるとおっしゃっています。

 背中が痛い場合、やはり背骨やあばら骨の問題が痛みへの影響としては大きいのと思うのですが、肩や腕の動きも背中の動きと連動していますので、そちらもしっかりやわらげることが重要ではないかと僕は思っています。


 この方は不定期にいらっしゃるのですが、短い間隔で頻繁に来ていただくと、比較的状態は良いようです。施術をしていて僕もそう思いますし、頻繁に来ていただいているときは背すじも伸びているようにも見えます。

 一方で、ある程度間隔が空くと、やはり状態は悪くなるようです。お仕事など生活習慣上、どうしても背中に問題が起きる傾向があるのでしょう。

 しかしそれぞれご都合があるでしょうから、この方のように不定期で、間隔を空けてたまに来ていただいても、短い間隔で頻繁に来ていただいても、こちらとしてはどちらでもかまいません。

 どちらにせよ、お役に立てているようで幸いです。

2021年1月16日土曜日

首が回りづらい

 主に、肩がこり、首が回りづらい、といらっしゃった方の施術例です。

 初回は約30分コースをご希望で、お尻の痛みも多少気になるとのことでしたので、首・肩と、腰、お尻・股関節の施術をしました。

 約2週間後に2回目の来室。とても軽くなったそうで、辛さは半減したとのことでした。

 2回目は約60分コースをご希望で、首から腰まで背骨全体、肩の周り、お尻・股関節の周りと、体の中心部を全体的に施術させていただきました。そして特に、首・肩周りと、お尻・股関節の周りには時間を使いました。

 3回目も約2週間後に来室。段々と良くなっているようで、その約1ヶ月後にいらっしゃった4回目には、「だいぶ良くなった」とおっしゃっていただきました。


 首や肩のこりが蓄積し、首の動きが悪くなってしまう場合があります。自転車や車の運転中に後ろを振り返ることができなくなる人もいて、そうなってしまうと危険でもあります。

 しかしオステオパシーでは、首の関節を1つ1つチェックして、その動きを回復させることが可能です。

 また、背中の骨のかたさや、肩甲骨と首をつなぐ筋肉のかたさが首の動きを妨げている場合もあり、時間の許す限りそれらへの対処もおこないます。

 首が回りづらい方はぜひ一度、オステオパシーをお試しください。